2011年9月30日記載

■明日から10月
 今日は9月30日!
 早くも月末になってしまいました。明日からはもう10月です。
 今日は支笏湖方面へ行っていたのですが、山では少しずつ紅葉も始まっていますね。札幌では今月は前半まで暑い日が続いていましたが、今では嘘のように寒ささえ感じる気候になってきました。
 15日に出たファウラ秋号の「ふくろう」特集はおかげさまで大変好評を博しています。書店を回ってどけだけ減ったかを見るのが楽しみになってきました。まだ見ていない方、是非見てみてくださいね。


■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」の最新号は「ふくろうに癒される」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・「ファウラショップ+」では、ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など、自然関係の優良書籍をたくさん販売しています。是非ご利用ください。大橋弘一の最新著書「北海道野鳥観察地ガイド」ももちろんご購入いただけます。

2011年9月22日記載

■フクロウ特集号、絶好調です!
 先週の15日、ちょうど一週間前、faura秋号が発売になりました!
 編集製作の手が離れたと思ったのもつかの間、他の業務でまたまた多忙を極めていて、このブログも少し間が空いてしまいました。毎週更新を標榜しているのに、すみません。
 秋号の特集は「ふくろうに癒される」。フクロウがなぜ平仮名表記なのか。しかもよく見ると「ふくろう」とカギでくくってあります。生物の和名はカタカナ表記するというのがルールなのに、それをあえて破っているのは、架空のフクロウというか、イメージの世界のフクロウを大切にした特集だからなのです。
 それは中味にも反映されていて(〜癒される、というタイトルからしてそうですが)、ファウラの新しい境地が見えるかもしれません。お陰様で発売早々大変好評をいただいています。まだ見ていない方、是非書店へ!!

faura33号表紙
これが2011秋号です



■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」の最新号は「ふくろうに癒される」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・「ファウラショップ+」では、ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など、自然関係の優良書籍をたくさん販売しています。是非ご利用ください。大橋弘一の最新著書「北海道野鳥観察地ガイド」ももちろんご購入いただけます。

2011年9月5日記載

■いよいよフクロウ特集号が形になってきました
 今月、9月はファウラ秋号の発売月です。15日の発行まで首を長くして待ってる、という方もいらっしゃると思いますが、あと10日ほど。もう少々お待ちください。
 その、秋号の制作はどこまで進んでいるかと言うと…。今、「色校」の真っ最中なのです。「色を校正する」つまり、印刷会社の刷り方で写真の色みがどう出るのかをチェックしている段階です。予定では明後日7日にはそれも「校了」となって、いよいよ印刷製本という最終段階に入ります。
 秋号の特集は「ふくろうに癒される」。なぜかフクロウが平仮名表記です。その理由は?いつもと一味違うファウラとなるかもしれません。是非お楽しみに!

faura33号P30〜P31
秋号・ふくろう特集の中の一部分


■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」の最新号は「原生花園」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・「ファウラショップ+」では、ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など、自然関係の優良書籍をたくさん販売しています。是非ご利用ください。大橋弘一の最新著書「北海道野鳥観察地ガイド」ももちろんご購入いただけます。

HOME |

Calendar

PREV≪  2011-09  ≫NEXT
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Advertisements


野鳥写真家&自然雑誌faura編集長の大橋弘一が自然や環境について語ります。FMアップルの番組「不思議いっぱいネイチャーワールド」の内容を伝えるブログでしたが、放送休止中の今もこのブログは継続します。