2012年6月29日記載

■ファウラ夏号・もうひとつの特別企画
 先週、今号の特別企画「藻岩山魅力再発見」が好評と書きましたが、今回はもうひとつ特別企画があり、そちらもとても好評をいただいています。
 それは「北海道ネイチャー最新オススメSPOTの旅」という記事。「編集長オオハシが行く」というサブタイトルが付いています。新しく始まった企画で、今回の内容は津別町の「ノンノの森」のご紹介になっています。
 じつはこの企画記事、ファウラにしてはラフな文体でレイアウトも軽い感じに仕上げています。文章が口語体で書かれているんですよね。おまけに編集長オオハシなる架空の人物(実際は私のことですが)が、その場所を訪問した印象を思ったままにつづっています。ファウラにしてはこの”軽さ”が、皆さんのお気に召していただけたようで…。

faura36号P54〜P55
これが「編集長オオハシが行く・北海道ネイチャー最新オススメSPOTの旅」。計4ページの企画です。



■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」最新号は「オホーツク海」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など自然関係の優良書籍をいろいろ販売している「ファウラショップ+」では、送料無料キャンペーンも始まりました。お得なこの機会をお見逃しなく!


2012年6月22日記載

■ファウラ夏号の「藻岩山の記事」
 オホーツク海特集の「ファウラ」夏号ですが、発売から一週間経ち、お陰様で好評です。読者の皆様からのアンケートハガキも続々と戻ってきています。読者ハガキが早々にたくさん届く号って、売上好調なんですよね。
 特集の感想以外で目立つのが「藻岩山の記事がよかった」というご意見。今号だけの特別企画「藻岩山魅力再発見」のことなのですが、前号の「札幌の自然」特集をフォローする形で掲載したものです。藻岩山の魅力をこれまでになかったような切り口でご紹介したのがよかったのかも。ビジュアルもきれいですしね。
 今号では他にも特別企画があり、そちらも好評です。そのお話は次回に。

faura36号P44〜P45
藻岩山の記事の最初の見開き



■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」最新号は「オホーツク海」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など自然関係の優良書籍をいろいろ販売している「ファウラショップ+」では、送料無料キャンペーンも始まりました。お得なこの機会をお見逃しなく!


2012年6月15日記載

■ファウラ夏号、本日発売です
 北海道自然雑誌「ファウラ」夏号が、出ました!
 青い海の中を漂うクラゲの表紙が何とも涼しそうですが、今号は「オホーツク海」特集なのです。
 北海道のオホーツク海側だけでなく、この海全体を見据えての内容にしました。オホーツク海は陸地(大陸、カムチャツカ半島、サハリン、千島列島、北海道)に囲まれた海だということ、世界でもトップクラスの生きものの豊かな海だということ、全体的には浅い海だということ等々、私たちは意外とオホーツク海のことを知りませんよね。
 今回のファウラで、そのあたりからまずはオホーツク海を学んでみませんか。なかなか充実した特集になっていますよ。
 クラゲの表紙、書店で探してみてください。

faura36号表紙
36号表紙



■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」最新号は「オホーツク海」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など自然関係の優良書籍をいろいろ販売している「ファウラショップ+」では、送料無料キャンペーンも始まりました。お得なこの機会をお見逃しなく!

2012年6月8日記載

■動画サイト「札幌人図鑑」
 FMアップルの放送局長をされていた福津京子さんが先月立ち上げた人物インタビューサイト「札幌人図鑑」にわたくしメが登場しました。今日の朝から公開されています。

http://sapporojinzukan.sapolog.com/e368348.html

 
 30分間ほどの動画サイトで、野鳥写真家としての活動や自然雑誌fauraのことを語っています。大橋弘一ってどんな人間か少しわかると思いますので、興味のある方は是非見てみてください。
 福津京子さんといえば、このブログと同名のラジオ番組「不思議いっぱいネイチャーワールド」の生みの親で、10年間の放送期間中ずっとパーソナリティーとして聞き手役をやっていただいていました。形は変わってHP上でこういうインタビュー番組が行われる時代なんですね。

■ インフォメーション
・大橋弘一が編集長を務める北海道自然雑誌「ファウラ」最新号は「大都市札幌の自然」特集です。詳しくは編集発売元であるナチュラリーの公式販売サイト「ファウラショップ+」をご覧ください。
http://www.naturally.co.jp/faurashop/


・ファウラのバックナンバー各号や大橋弘一の著書など自然関係の優良書籍をいろいろ販売している「ファウラショップ+」では、送料無料キャンペーンも始まりました。お得なこの機会をお見逃しなく!

HOME |

Calendar

PREV≪  2012-06  ≫NEXT
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Advertisements


野鳥写真家&自然雑誌faura編集長の大橋弘一が自然や環境について語ります。FMアップルの番組「不思議いっぱいネイチャーワールド」の内容を伝えるブログでしたが、放送休止中の今もこのブログは継続します。